ものづくり創造工学センターでは、科学に直接触れ、体験することのできる教育として、小中学生を対象としたものづくり体験型授業を展開しています。
 今年度第4回目は、「手回し発電機をつくってみよう!」を実施します。
 今回は、工作用のモーターを利用し発電機をつくります。モーターは様々なものに使用されており電気が流れると軸が回転します。その反対に外部からの力で軸を回転させることにより電気をおこすこともできます。実際に手でモーターの軸を回転させて電気をおこし、LEDや豆電球を光らせることができるか試してみましょう。
 本教室では、科学への関心を向上させ、ものづくりの楽しさを体験してもらうことが目的です。
 多くの方のご参加をお待ちしております。

日 時   平成30年10月14日(日) 10:00~12:00
場 所 秋田大学 創造組立作業室

対 象

小中学生(定員20名:先着順)
参 加 費 無料
申 込 方 法 お子様のお名前,ふりがな,学年,保護者の電話番号,Eメールアドレスを記入して,
ものづくり創造工学センター宛にメール(pub@mono.akita-u.ac.jp)でお申込みください。

【 申込締め切り:平成30年10月10日(水)正午 ※先着順に定員に達し次第,募集を締め切らせていただきます。 】
主 催 秋田大学大学院理工学研究科附属ものづくり創造工学センター
問 合 せ 先 TEL・FAX:018-889-2806
E-mail:pub@mono.akita-u.ac.jp
担当部局等:秋田大学大学院理工学研究科附属ものづくり創造工学センター